冬のお部屋の乾燥対策にはコレ!身近な加湿アイテム4選

   

この季節は寒いからといってエアコンを付けていると部屋はすぐに乾燥してしまい、喉もガラガラお肌もガサガサの状態に。

 
しかし、ちょっとした対策をしてあげれば簡単に乾燥を防げて適度な湿度を保てるんです。
そこで今回は身近なアイテムで簡単に加湿ができるアイテムをご紹介します。

まずは乾燥の度合いをチェック

まずはお部屋が乾燥しているかチェックしてみましょう。
用意する物は氷水を入れたグラス。
 


 
乾燥してるかどうかをチェックしたいお部屋に、氷水を入れたグラスを置いてみてください。
すぐにグラスの外側に水滴が付いたら、その部屋は比較的適度な湿度に保たれてると思っていいでしょう。2〜3分置いても水滴が付かないようならその部屋は乾燥状態にあるので、すぐに加湿を行いましょう。

観葉植物を置く


 
植物は根から吸い上げた水分を葉から蒸発させるので、加湿器代わりに使えます。
空気の浄化もしてくれるのでお部屋のインテリアには植物はオススメです。

暖房は石油ストーブやガスファンヒーターを使う


 
石油やガスは燃焼すると炭酸ガス+水+熱に変わり、保温と保湿のダブルの効果があるので冬には必須のアイテムです。ストーブなら上に水を入れたヤカンを置いておけば保湿効果が増します。

洗濯物は部屋干し

@moyomyが投稿した写真


 
冬は外の気温も低くて洗濯物がなかなか乾きません。しかし暖房をつけて乾燥した室内なら、お部屋に保湿効果をもたらして洗濯物も乾きやすい環境なので一石二鳥です。

浴室の扉を開けっ放しにする

m.さん(@__________7hm7_____)が投稿した写真


 
湿気がこもりやすい浴室は扉を開放して、乾燥したお部屋の湿度を上げましょう。浴槽にお湯を張ったなら、すぐに栓を抜かずにしばらくそのままにしておけばお部屋の加湿効果に役立ちます。

これで乾燥対策はバッチリ

いかがでしたか?
普段の生活をちょっと工夫してあげるだけで、加湿器を使わなくてもお部屋の乾燥対策は出来ます。
乾燥しやすい季節もうまく湿度を上げてお部屋のコンディションを整えましょう。

 - ライフスタイル

スポンサードリンク

  ピックアップ

  関連記事

12394132_1066287276749280_448888632_n
SNSでも話題!100均ワイヤーネットを使ってDIYしちゃおう♪

100均アイテムがとても話題になっていますね!中でも今回ご紹介したいアイテムが …

image22
彼をイクメンに育て上げるために女性がやるべき3つのこと

子供が生まれて、旦那さまがイクメン(子育てに積極的に参加する男性)だと女性として …

12724666_184675341922755_1831271563_n
紙袋も有効活用!お洒落なブックカバーにリメイクしちゃおう♪

ショッピングなどに行った際、紙袋ってもらいますよね。それぞれのブランドごとのデザ …

th_5
小さな子どもたちまで・・・沖縄の炎天下の路上で見られた光景に考えさせられる・・・

沖縄県・うるま市にて起こった、アメリカ軍・軍属の男が20歳女性を殺害・遺棄すると …

12328095_1541958122800602_1263407555_n
ごちゃついたポーチはコンタクトケースを使えばスッキリ収納できちゃう!

化粧直し用のコスメで、ポーチがパンパンになっていませんか?旅行のとき、いつも荷物 …

How To Vacuum Seal Food Without A Vacuum Sealer! Easy Lifehack! (1).00_00_12_00.Still001
特殊な道具は必要なし!家庭で簡単に真空パックする方法♪

家庭で料理をした際、ついつい作りすぎて余ってしまうことも多いはず。特に余った野菜 …

1141thum
絵の具感覚で簡単DIY♪セリアの水性ペンキが優秀すぎてハマる人続出!!

インテリアが何か気になる・・・そんな時自分で安く簡単にできればいいのにと思う事が …

How to Clean Greasy, Grimy Stove Grates.00_00_00_00.Still001
ガスコンロ周りの油汚れは◯◯を使えばキレイに落ちる!方法をご紹介

コンロや換気扇など、キッチン周りは油でベトベトになってしまいます。そんな油汚れを …

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
寝れば寝るほど悪影響に…寝過ぎはブスの元だった!

1週間の疲れを癒すため、休日はお家でダラダラ。時間も気にせず1日寝ていよう…なん …

sam00
交通事故で事故死した女性。その女性のお腹から出てきたモノに言葉を失う

  日本内で多くの自動車が事故を起こしています。   しかし …